【WordPress】目を引くアイキャッチはCanvaで作ろう!

アイキャッチ画像どうやって作っていますか?
僕も最初はフリー画像をそのまま使用していましたが、何か物足りないなと思っていました。

他のブロガーさんのように、インパクトのある目を引くヘッダー画像を作りたい!
そう思っていた時に知ったのが「Canva」でのアイキャッチ製作でした。

CanvaはWEB上でグラフィックデザインを無料で作製できるサイトです。
実際に僕もCanvaを使ってアイキャッチを作っています。

僕みたいな初心者ブロガーにとって、Canvaは最高のツールです!

ブログのアイキャッチは重要と言われていますが、
特に初心者ブロガーの人にこそ、注目を集めるヘッダーが重要だと僕は思ってます。

そこで、今回はなぜ初心者ブロガーにとってアイキャッチデザインが重要かを説明しながら、実際にこの記事のアイキャッチをどうやって作ったのかを分かりやすく説明していきます。

・おしゃれなアイキャッチ画像の作り方を知りたい
・フリー画像をそのままヘッダーにしている
・canvaの使い方を知りたい
そんな人のために作った記事です。ぜひ参考にして下さい。

初心者ブロガーにアイキャッチが重要な理由

・SNS流入を最大化するため
・内部リンクを踏んでもらうため
この2つが主な理由です。詳しく説明します。

アイキャッチ画像はブログの集客を考える上で、非常に重要です。
他の人のブログのアイキャッチに興味を引かれて、思わずクリックしてしまったことはあるのではないでしょうか?

読者に少しでも記事に興味を引かせて、読んでもらう確率を上げるためにアイキャッチは重要です。

このようにPVを上げるためにアイキャッチを工夫することが重要ということは分かってもらえたと思います。

では、なぜ初心者ブロガーにこそアイキャッチ画像は重要なのでしょうか?

それは、アイキャッチはSNSや内部リンクで真価を発揮するからです。

初心者ブロガーにとって一番難しいのは、どうやって読者を自分のサイトに呼び込むかです。
多くの人は検索での流入はほとんどないので、TwitterなどのSNSを利用していると思います。

僕みたいな凡人ブロガーにとって、SNS流入が唯一の望みなのです。
その場を最大限利用するために、Twitterカードで注目を集め、クリックしてもらうことが重要です。

そのようにして来てもらった数少ない読者に、ほかの記事も読んでもらう。

そのために重要なのが内部リンクです。
内部リンクにもアイキャッチ画像が表示されるので、アイキャッチのデザインはここでも重要になってきます。

これで初心者ブロガーにこそアイキャッチ画像に重要な理由を分かってもらえたでしょうか。

実際に感じたアイキャッチ画像の効果

「フリー画像そのままのアイキャッチ」→「Canvaで作ったアイキャッチ」に変更することでPV数が増加しました。

例えば次の記事。

関連記事

むじ太いきなりですが、「世界の貧困と教育」について問題です。Q1:世界中の1歳児の中で、なんらかの病気に対して予防接種を受けている子供はどのくらいいるでしょう?A 20%     B 50%     C 80[…]

FACTFULNESS

この記事のもともとのアイキャッチはフリー画像はそのまま使用したものでした。

free/canva

この変更でPV数が約5倍になりました!

むじ太
PV数の絶対値は少ないので、そこはお察し下さい。笑

僕自身もこれでアイキャッチの重要性に気づかされました。

このアイキャッチの作り方

ここから実際に「canva」の使い方について説明していきます。

1. canvaに登録する

canva登録
まずはcanvaにアクセスして、無料登録をします。

Canvaは無料版と有料版があります。有料版では使用できる素材が増えます。
無料版Canvaでも十分便利ですし、使用できる素材も多いので、まずは無料版で大丈夫です。

アイキャッチサイズ設定

アイキャッチサイズ設定

  1. カスタマイズをクリック
  2. サイズを決定

*僕は800×450で作成していますが、まだ試行錯誤中です。
16:9のサイズがfacebook、1.91:1のサイズがTwitter(大サイズ)とされています。
このあたりを意識して、自分のブログアイキャッチサイズを考えて設定してみて下さい。

実際にアイキャッチを編集していく

背景画像を設定する

canva背景

  1. 「写真」を選択
  2. 検索する。今回は筆で検索
  3. 画像を選択し、サイズを調整

文字を入れる

canva文字

  1. 「テキスト」を選択
  2. 「見出しを追加」を選択
  3. 文字を入力していく

文字のフォント、サイズを変更する

  1. フォントのタブを選択
  2. フォントリストから好きなフォントを選ぶ
    *今回は「ぼくたちのゴシック」と「チェックポイント」というフォントを使っています。
  3. フォントサイズを変更

吹き出しを挿入する

canva文字背景

  1. 「素材」を選択
  2. 「bubble」で検索。これで吹き出しを検索できます。
  3. 選んだ画像をクリックorドラッグ

吹き出しを背面に

  1. 「配置」を選択する
  2. 「背面へ」を選択する

吹き出しを透かす

canva図形調整2

  1. ①のマークをクリックする。
  2. 透明度を調整する。
    *透明度はお好みで。僕はちょっと透かすのが好きです。

吹き出しの色を調整

canva図形調整3

  1. ①のマークを選択する。
  2. 好きな色を選び調整する。今回はシンプルに、真っ白の吹き出しにしました。

おしゃれな線を挿入

canva図形調整4

  1. 「素材」を選択
  2. 「グラデーション」で検索する。僕は筆書きっぽいのが好きなのでよく使っています。
    *色を同じにすれば一色で使用することも可能です。
  3. 好きなものを選択して、クリックorドラッグ

おしゃれな線を反転

canva図形調整5

  1. 「反転」をクリック
  2. 「水平に反転」をクリック

今回は、これで左から右に筆を書いたようにしました。
こんなこともできるので、色々応用してみて下さい。

おしゃれな線を色々調整

canva図形調整6

先ほどと同じように図形を調整します。
行ったのは「背面へ移動」、「透明度の調整」、「図形の色の変更」、「テキストの色の変更」です。
これまでに紹介した方法と全く同じなので、割愛します。

作製した画像のダウンロード

canavダウンロード

  1. ↓アイコンを選択
  2. ダウンロードをクリックして、完成!

アイキャッチデザインで意識していること

実際にアイキャッチをデザインする上で意識していることは、スマホでの視認性です。

僕のブログの流入はTwitter頼みです。
Twitterをパソコンでいる人は多くはないでしょう。

なので、スマホでもはっきり見える文字サイズを意識しています。
canvaで作成しているときは、パソコン上で見ることになるので、文字が大きく感じるくらいでちょうどいいと考えています。

もう一つは、タイトルと違う情報を入れることです。
Twitterカードの大サイズでは、アイキャッチの下にタイトルが表示されます。

この情報と被らずに、注目を集められるように心がけています。

今回は「初心者ブロガー向け」ということと「Canva」というサイトを使用するということがメインなので、タイトルに「Canva」、アイキャッチに「初心者ブロガー」という言葉を入れるようにしました。

canvaを使いこなして集客アップを目指そう

canvaの使い方いかがでしたでしょうか?
結構簡単そうじゃないですか?

実際僕はcanvaを知る前は、みんなどうやって素敵なアイキャッチを作っているんだろうなー、作るの難しんだろうなと思っていました。

でも使ってみると、意外と簡単に作れてびっくりしました。

今回紹介した以外にも便利な機能が備わっていますのでぜひ使ってみて下さい。